束の間の休息地

2019/8/25~始めました。

スポンサーリンク

第9弾でアンルシアククールが再来!?デッキレシピなど。【DQライバルズ】

皆さんこんにちは!Riomelです。

アンルシアの弱体化により姿を消していたアンルシアククールが、第9弾になって再びランクマッチに増えてきているので、今回はそのデッキを紹介していきます!

ククール好みの美女デッキですよ!

 

デッキレシピ

f:id:Riomel10dq:20191123133403p:plain

第7弾の終盤に流行ったのでご存知の方も多いと思いますが、このデッキには明確な理想ムーブがありまして、

1T アンルシア

2T おおドラキー/チャゴス/シャール

3T フォズ/ヤンガス/サンチョ

etc.

というように、いかにコスト通りに動けるかが重要になっています。

また、先行にめっぽう強く先にユニットを出して押し切る力は最強クラスだと思います。

 

裏を返せば、 

  • 冒険者を引けるかどうかに左右されてしまう
  • 後攻からまくる手段が乏しい

 という点が弱点ですね。

 

 

シャール

f:id:Riomel10dq:20191123180334p:plain

貴重な低コスト冒険者。このデッキでは回復による効果を上手く使えるタイミングは少ないので、アンルシアの起動などで使う事もしばしば。

 

 

ブラストアロー

f:id:Riomel10dq:20191123180151p:plain

マルチェロの存在もあってか徹底的に十字ケアされ、あまり展開してこない相手には刺さりにくい。敵リーダーにもダメージが入るので、最後のあと一押しで使えたりもしますね。

 

 

決意の聖賢セーニャ

f:id:Riomel10dq:20191108223714j:plain

思った以上に使い勝手が良かったカード。セーニャが安着できれば、相手の盤面を壊したり、フィニッシャーにもなれる。なにより、イラストがいい!!このカード使いたさでデッキを作った感あります(。-∀-)

 

 

せいれいのうた

f:id:Riomel10dq:20191123180201p:plain

同時に展開することが苦手なこのデッキでは、一度盤面を壊されると他に立て直す手段がないので1枚だけ採用。終盤までは手札で腐りやすいのでウドラーと交換でもいいかもしれません。

 

 

以上、アンルシアククールの紹介でした!

作成コストがかかりますが、色んな冒険者を使えるという意味では楽しいデッキなのかなーと思います!

それではまた(^^♪


人気ブログランキング